売却応援キャンペーン 初心者にわかりやすい不動産売却

【2023年版】稲沢市不動産売却|不動産を売却したときの税金!?



【2023年版】稲沢市不動産売却|不動産を売却したときの税金!?

稲沢市、清須市の不動産売買専門店 ハウスドゥ 155号稲沢(株)不動産トータルサポート、代表の渡邉友浩です。
不動産の売却で気になるのが税金ですよね!!
納税は国民の三大義務のひとつですから納めるべきものは納めなければいけません!!
今後、不動産の売却をご検討される方には是非とも知っておいて頂きたいです。
残念ながら、売却価格すべてがお手取りではございませんのでご理解をお願いします。

この記事の執筆者

このブログの担当者  渡邉  友浩

株式会社不動産トータルサポート代表取締役
岐阜県出身 南山大学法学部卒 業界歴 24年
保有資格:宅地建物取引士・一級建物アドバイザー・不動産キャリアパーソン・空き家マイスター・住宅ローンアドバイザー
ハウスドゥ155号稲沢、ハウスドゥ家・不動産買取専門店 155号稲沢、ハウスドゥ愛西、ハウスドゥ弥富を運営しています。
市街化調整区域の物件の企画、売却は特に自信があります。不動産(空き家)、相続のお悩みもお気軽にご相談ください!!
年間100件以上の売却相談を頂いています!!


不動産を売却するとかかる税金は?


①印紙税
売買契約書に貼付し消印することにより納税。売買価格により変動し、通常1,000円~10,000円ほどです。
②譲渡所得税
譲渡益(利益)に対して課税される税金です。
ポイントは利益に対して課税がされる点です。
したがって、赤字の場合は課税されませんのでご安心ください!!
税務上の利益=売買価格−取得費−譲渡費用(経費)−特別控除です。
このうち、取得費についてですが
土地については、購入時の土地価格等
建物については、購入時の建物代金―減価償却費等が該当します。
減価償却費=建物購入代金×0.9×償却率×経過年数にて求めます。

税率については以下のパターンがあります!!
A短期譲渡所得(所有期間が5年以下の場合)
39.63%(所得税30%+復興特別所得税0.63%+住民税9%)
B長期譲渡所得(所有期間が5年超の場合)
20.315%(所得税15%+復興特別所得税0.315%+住民税5%)
C長期譲渡所得(所有期間が10年超のマイホームの軽減税率の特例)
譲渡所得6000万円以下の部分:
14.21%(所得税10%+復興特別所得税0.21%+住民税4%)
譲渡所得6000万円超の部分:
20.315%(所得税15%+復興特別所得税0.315%+住民税5%)
※2037年までは復興特別所得税として所得税額の2.1%が加算さます。
計算が複雑ですので、最寄りの税務署若しくは、ハウスドゥ 155号稲沢にご相談頂けましたら提携の税理士さんをご紹介させて頂きます。



利用できる控除は利用すべき!!


不動産を売却した場合に要件を満たす場合は特別な控除があります。
ご自身があてはまる場合は当然利用していきましょう。
主だった控除として
A不動産売却における住居用不動産を売却する場合の3,000万円特別控除
B10年超にわたって所有していた不動産売却の軽減税率の特例(先述)
C不動産売却した後に新しくマイホームを購入する場合の買い換え特例
D相続した不動産売却する場合の相続空き家の3,000万円控除
などがあります。

マンガ売却編



まとめ


不動産を売却した場合には、確定申告をして納税することが必要です。ハウスドゥ155号稲沢(株)不動産トータルサポートでは、提携の税理士さんのご協力の元、査定から売却後の確定申告までトータルにサポートさせて頂きますのでお気軽にご相談ください。


無料査定 無料相談




【ハウスドゥ155号稲沢(株)不動産トータルサポートの不動産売却得意エリア】
稲沢市、清須市を中心とした西尾張全域
【ハウスドゥ155号稲沢(株)不動産トータルサポートの不動産買取可能エリア】
稲沢市、清須市を中心とした愛知県全域

売却初心者






商号    ハウスドゥ 155号稲沢(株式会社不動産トータルサポート)
代表者名 代表取締役 渡邉 友浩
所在地    〒490-1313 愛知県稲沢市平和町横池砂田288
電話番号 0567-69-5665
FAX      0567-69-5532
定休日 毎週 水曜日
営業時間 10:00~18:00
事業内容 土地、中古住宅、新築住宅、中古マンションの売買仲介
     土地、中古住宅、中古マンションの買取

キャンペーン


ブログ一覧ページへもどる

まずはご相談ください!

0567-69-5665

営業時間
10:00~18:00
定休日
毎週 水曜日

渡邉友浩の画像

渡邉友浩

部署:代表取締役

資格:宅地建物取引士・一級建物アドバイザー・不動産キャリアパーソン・空き家マイスター・住宅ローンアドバイザー

この仕事は『ありがとう』が溢れています。お取り扱いする商品が高価であるため、責任が重くプレッシャーが大きい仕事です。ただ、それ以上に、『良い物件を見つけてくれてありがとう!!』『早く売却してくれてありがとう!!』『困ってる不動産の問題が解決できてありがとう!!』など。お客様から本当にたくさんの『ありがとう』を頂きます。地域の不動産業者にしかできない仕事で街づくりに貢献していきたいです。

渡邉友浩が書いた記事

関連記事

不動産売却のこと

空き家のこと

市街化調整区域のこと

売却査定

お問い合わせ